〜第三講座 画像・MIDI〜

さて、今回で3回目となりますYuuki Novel講座。
今日は何をするのかな?

師匠=師匠 (^^;    モモ=修行中のクマ(笑)    『・・・』=YUKI (解説者)

『皆さんこんにちは!今日の講座の前に最初にしなくてはいけないことがあります。用意した画像・MIDIは
解凍したフォルダの中に入っていた『Sample』というフォルダに入れときましょう!!

師匠 「今日は昨日言ったとおり『画像の表示』と『MIDIの再生』について説明します」
モモ 「はーい。まず何をすればいいんですか?」
師匠 「それじゃあ画像を表示させるにはまず左下の黄色い枠の『
グラフィック読込』をクリックしましょう。
    すると右下の画像が出てくるでしょう?」
モモ 「はい出てきました!!そして『
画像ファイル一覧』から自分が表示したい画像の名前を選べば
    いいんですよね?」
師匠 「そうよ。選んでクリックしたら『
プレビュー』って所に画像が出てくるでしょう?」

『ここで注意です!画像とMIDIを『Sample』というフォルダに入れておかないと『画像ファイル一覧』という所に
ファイル名が表示されません!
私は最初から入っていた画像等は全て消去しました(笑)ちゃんと見てから。
それとこの
『グラフィック読込』ではキャラクターを選んだりしないでね?キャラクター用はちゃんとあります!』

師匠 「画像が決まったら『OK』をクリックしましょう。『フェード効果』の『変更』については後で説明します」

 

モモ 「『OK』を押したら、.『GraphLoad SAMPLE\roof.bmp』っていう青い長丸が出てきたよ?」
師匠 「それは昨日説明したように『
画像表示しろ』っていう命令のことよ♪」
モモ 「ふぅ〜ん。下の図のようになったよ!」

師匠 「昨日の文に画像をつけたのね!それじゃあ『テストプレイ』してごらんなさい」
モモ 「わぁ!ゲームらしくなってきた!」
師匠 「それじゃあもう1枚画像を表示させて見ましょう♪」
モモ 「はーい!」

.GraphLoad SAMPLE\roof.bmp

青い空 輝く太陽@
いつかあの空に飛び立ちたい@
いつか背中に羽根が生えた時@
僕はあの空へ飛び立とう・・・@
「なんてな。うわ〜!自分で言ってて恥ずかしいぜ・・・」@
「・・・なに一人で叫んでんの?」@
声をした方を振り向くと坂月 葉が呆れた顔で立っていた。@
「な、なんでもないぞ!さ、教室戻るかな♪」@
「おい、待てよ!!」

.GraphLoad SAMPLE\class_room.bmp

「おーい!和樹、何処行ってたんだよ?」@
俺の前に現れたのは幼なじみの長谷川 龍太郎。@
こいつは本当に頼りになる奴なんだよなぁ。@
昔俺が・・・っと話が長くなるからやめとこ(汗)@
「ちょっと屋上にな」@
「またお前空想の世界に浸ってたのか・・・?」@
「・・・悪かったな!そんな目でみるなよ!」@

モモ 「これでいいのかな?」
師匠 「OKよ♪テストプレイするとき画像の移り変わり方に注目してみて?」
モモ 「う〜ん。横にしましま・・・師匠!表現できません!(泣)」
師匠 「モモがいいたい事はよ〜く解るわ♪それを『
ブラインド』というのよ!それじゃあ、さっきやった
    『
グラフィック読込』を見てみなさい!そこの『フェード効果』の『変更』をクリック!」
モモ 「クリックしました!あ、『
標準のフェード効果』にチェックされてる!ということは・・・最初の設定の
    ままだとブラインド効果になる
わけだね!」
師匠 「その通り!ブラインド効果がつまらないという人は『
指定する』にチェックして『種類』から選んで
    色々試して見るといいわね!バリエーションとスピードは自分で試して決めてね♪」

師匠 「さて、次は『
MIDI再生』について説明しましょう♪2つ上の左側の図を見てみましょう。赤い枠の所に
   
 『MID再生』ってあるでしょう?それをまずクリック!」
モモ 「クリックしました
!下の図が出てきたよ」

師匠 「そしたらさっきの画像の時と同じよ!『MIDIファイル一覧』から流したい曲をクリック!」
モモ 「あれ?師匠、曲名忘れちゃいました〜・・・」
師匠 「
曲名を忘れちゃった場合は、曲名を選んでから右側の『テスト再生』の『PLAY』ボタンをクリック
    すると曲が流れる
わよ♪」
モモ 「あ、この曲だ!見つかった
ら『OK』をクリックすれば良いんだよね?」
師匠 「そうよ!」
モモ 「あ、また.『
MidiPlay SAMPLE\bgm_175.mid』って出てきた!師匠これは『MIDIを流しなさい』って
    命令の事でしょう?」
師匠 「解ってきたじゃない♪その通りよ!」
モモ 「やったぁ!!」

師匠 「それじゃあ画像の時と同じようにもう一曲流してみましょう♪」
モモ 「え〜っと、これでいいのかな?」

.GraphLoad SAMPLE\roof.bmp
.
MidiPlay SAMPLE\bgm_175.mid

青い空 輝く太陽@
いつかあの空に飛び立ちたい@
いつか背中に羽根が生えた時@
僕はあの空へ飛び立とう・・・@
「なんてな。うわ〜!自分で言ってて恥ずかしいぜ・・・」@
「・・・なに一人で叫んでんの?」@
声をした方を振り向くと坂月 葉が呆れた顔で立っていた。@
「な、なんでもないぞ!さ、教室戻るかな♪」@
「おい、待てよ!!」@

.GraphLoad SAMPLE\class_room.bmp
.
MidiPlay SAMPLE\Mutyanu1.mid

「おーい!和樹、何処行ってたんだよ?」@
俺の前に現れたのは幼なじみの長谷川 龍太郎。@
こいつは本当に頼りになる奴なんだよなぁ。@
昔俺が・・・っと話が長くなるからやめとこ(汗)@
「ちょっと屋上にな」@
「またお前空想の世界に浸ってたのか・・・?」@
「・・・悪かったな!そんな目でみるなよ!」@

師匠 「そうね♪それじゃあテストプレイしてごらんなさい」
モモ 「あれぇ?何か変!」
師匠 「それは多分曲と曲が変わる時に
最初の曲が急にプツッって切れるからじゃないかしら?」
モモ 「あ、そうかも!これを切れないようにするにはどうすれば良いんですか?」
師匠 「じゃあ3つ上の左の画像を見てみると、黄緑の枠に『
MIDIフェードアウト』ってあるじゃない?
    それをクリックしすると『
フェードアウト時間』って出てくるから、まずは『2000ミリ秒』にしてみて♪」

1000ミリ秒=1秒だから間違わないようにしようね!』

モモ 「じゃあ2000ミリ秒ってことは、2秒ってことだね♪」
師匠 「ええ、そうよ
。『OK』をクリックしたらテストプレイしてみてね!」
モモ 「下のようになったよ!」

.GraphLoad SAMPLE\roof.bmp
.MidiPlay SAMPLE\bgm_175.mid

青い空 輝く太陽@
いつかあの空に飛び立ちたい@
いつか背中に羽根が生えた時@
僕はあの空へ飛び立とう・・・@
「なんてな。うわ〜!自分で言ってて恥ずかしいぜ・・・」@
「・・・なに一人で叫んでんの?」@
声をした方を振り向くと坂月 葉が呆れた顔で立っていた。@
「な、なんでもないぞ!さ、教室戻るかな♪」@
「おい、待てよ!!」@

.MidiFadeout 2000

.GraphLoad SAMPLE\class_room.bmp
.MidiPlay SAMPLE\Mutyanu1.mid

「おーい!和樹、何処行ってたんだよ?」@
俺の前に現れたのは幼なじみの長谷川 龍太郎。@
こいつは本当に頼りになる奴なんだよなぁ。@
昔俺が・・・っと話が長くなるからやめとこ(汗)@
「ちょっと屋上にな」@
「またお前空想の世界に浸ってたのか・・・?」@
「・・・悪かったな!そんな目でみるなよ!」@


モモ 「『
.MidiFadeout 2000』は2秒フェードアウトしろっていうことだね!」
師匠 「そうよ。これも自分で好きなように調節してね!それじゃあ今日はこれくらいにしましょうか♪」
モモ 「わかりました!次回は何をやるんですか?」
師匠 「そうねぇ・・・次は『
リンク』についてでも説明しようかしら?」
モモ 「は〜い♪」

第3回はここで終了させていただきます。
次回は『リンク』についてです(多分)。
なるべく早く次の更新もしたいと思います。
解らない事があったら質問受付けます!

 

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO